スクラップドデイズ

共有意識

感情の波に独り、揺られるのは構わないけれど、
それは人に見せるものではない。
感情は人にぶつけてはいけない。

時として其れは必要な場合もあるけれど、
其れは稀有なことで、大抵はそうすることで
関係は以前のようにはいかなくなる。

己の弱さは、人様の其れではない。

人の痛みを解る人間になるというのは
とんでもなく傲慢な行為なのかも知れない。

そしてもし、わからないままならば、
せめて、痛みを識る人間になりたい。
 
[PR]
by karmanrain | 2005-04-02 23:51 | 不忘伝心
<< constantine 頑張れという言葉 >>