スクラップドデイズ

<   2005年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

worlds end

世界の中心で愛を叫ぶ。。。とか。

そう思えたなら、自分にとってこの世はもっと過ごしやすくなるに違いない。
でも、その分だけ、傲慢な人間になっていくに違いない。

そもそも、愛という事が何なのか、さっぱり分からぬ身としては
縁の無い話なのですけどね。

生と死を使った恋愛のシナリオは嫌いです。(特にどちらか片方が死ぬものは)
死に別れた相手のことは綺麗な思い出として残るし、完結してしまうから。
その思い出は忘れる事も、褪せる事もない。
生と死、対極にありながら同じように語られる事の多い言葉。
常に二律背反される考え。


それなら性と死の方が余程好感が持てるテーマです。

誤魔化し、という事ではなく、あざとい方が、良いものと言うものもあるのでしょう。きっと。
 
[PR]
by karmanrain | 2005-01-25 22:12 | 日々断片